さすがコールマンの最強チェア!快適すぎるインフィニティチェアマックスの魅力

  • URLをコピーしました!

Coleman(コールマン)といえばキャンプ、というほど高い知名度と人気を誇るアウトドアブランドです。チェアに至っては、カラーバリエーションや他ブランドとのコラボ品なども加味すると80商品以上あると言われており、ハイクオリティでありながらコスパも良いという点で幅広い世代に支持されています。その中でも今回はリクライング機能をもつチェアでも絶大な人気があるインフィニティチェアマックスについてレビュー。

リラックスできる、快適性に優れたチェアをお探しの方必見です!

この記事で分かること!
  • インフィニティチェアマックスが選ばれるワケ
  • 従来のインフィニティチェアとの違い
  • 「ゆったりくつろげる」機能面でのポイント

こんにちは!夫婦で車中泊をしながら日本一周の旅を楽しむ
うんまほふうふ(@unmahofufu)です。キャンプ歴4年、年50回以上キャンプする私たちがレビューしていきます♩

本サイトは、アフィリエイト広告を利用しています。

目次

Colemanインフィニティチェアマックスの基本スペック

出典:Coleman

アウトドア好きやサウナ好きから人気が高いインフィニティチェア。グランピング施設などでも多く見かけます。座り心地がバツグンなだけでなく、フルリクライニングも可能!

まほ

ゆったりリラックスしたい方にイチ押しのチェアです♡

商品名コールマン インフィニティチェアマックス
使用時サイズ通常:89×89×165(h)cm
最大:165×89×145(h)cm
座面幅:46cm
座高幅:50cm
収納時サイズ26.5×69×90(h)cm
重さ11.5 kg
耐荷重約100 kg
材質ポリエステル、スチール、天然木、ポリプロピレン
ベージュ
付属品サンシェード、足元クッション、専用カップホルダー
メモ収納袋なし

コールマンインフィニティチェアマックスの使い方

STEP
脚部を持ってそのまま広げる

特に固定箇所がないので、広げるだけでOK。

STEP
広がりきれば設営完了!

こんな感じで、徐々に広がります。

STEP
サイドテーブルを脚部に設置する

脚にはめ込むだけでテーブル設営も完了!

STEP
枕や足元クッションの位置を調整する

クッションは上下にずらせるようになっています。

STEP
サンシェードを使う時は位置を調整する

前後にしか動かせませんが、日差し除けもついています。

Colemanインフィニティチェアマックスが選ばれるワケ

開くだけで簡単設営できるのも大きな魅力のインフィニティチェア。一度座ったらしばらく立ち上がりたくなくなるほど絶妙なフィット感と体全体を包み込んでくれる曲線がたまらないんです!インフィニティチェアにハマる人が続出するそのワケをまとめてみました!

質感と色味が絶妙に良い!

シート全体がメッシュ状に編みこまれたポリエステル製の生地で、通気性がバツグン。濡れてもすぐに乾くようなツルツル系素材なので、アウトドアやサウナでのチェアに人気なんです。

うんちゃん

お風呂上がりなど髪が濡れていても気にせず使えるのがまた最高◎

色味も落ち着いた茶色に近いベージュなのでシンプルライクな家具・ギアが好みの人にもぴったり。アームレストが木製なのもスタイリッシュで可愛いですよね♡

リクライニング位置が調節可能!

上記の写真がマックスでリクライニングしたフルリクライニング状態です。フルフラットにはなりませんが、腰と膝部分が少し曲がる感じがリラックスできる絶妙な曲線になっています。

まほ

困ったことに、起き上がりたくなくなるんです〜!笑

サイドにリクライニング位置を固定する小さいレバーがあり、自分の好きな角度でとめることができます!

地面の状況によらず安定感も抜群!

脚部がしっかりしているので、このような砂利の上でも脚が沈み込むこともなく、安定感があります。

インフィニティチェアは形だけでなく、クッション性もとても良いです。座面と同じポリエステル製生地の程よい弾力があるクッションが付属しています。

枕、足元いずれのクッションもずらすだけで高さ調整が可能です♩

まほ

足元にもクッションがあることで、包み込まれる感が増している気がします!

サンシェードで日差しよけができて快適!

他のチェアになかなかないポイントが、このサンシェードです。角度はある程度限定されてしまいますが、あるのとないのとでは快適さが段違い!顔付近の日差しが遮られるだけでなんでこんなにも寝心地が良いのだろう…と感動してます♡

出典:Coleman

このサンシェードにはひと工夫が施されており、マジックテープを外せば一枚垂らして周囲からの視線もカットできるようになっています。キャンプなどで使う時に便利そうですね!

サンシェードは取り外しも可能です!

インフィニティチェアとの違い・進化ポイント!

インフィニティチェアマックスは、インフィニティチェアの後継モデルです。フルリクライングできるなど、チェアそのものの仕様には大きな違いはありませんが、いくつか進化したポイントがあります!

インフィニティチェアマックス
  • アームレストが木製でオシャレ
  • サンシェードが付属!(新)
  • 足元クッションも付属!(新)
  • サイドテーブルが付属!(新)
  • 色はベージュのみ
インフィニティチェア
  • アームレストがポリエステル製
  • 折り畳み時に一回り小さい、約3kg軽い
  • ベージュ以外に限定色など色味が豊富
  • 付属品はなし(頭元の枕はある)

インフィニティチェアマックスは、アームレストに木材を使ったことで見た目に少し高級感が出ました。また、リクライニングした際に有難いサンシェードや足元のクッションで快適性が格段にUP

サイドテーブルについては使わない人も多いみたいですが、私は飲み物を地面に置くと倒したりしがちなので、あると便利だな〜と個人的には嬉しいポイントの一つです♩

商品名コールマン インフィニティチェア
使用時サイズ通常:92×69×110(h)cm
最大:166×69×76(h)cm
座面幅:46cm
座高幅:50cm
収納時サイズ15×69×90(h)cm
重さ8.8 kg
耐荷重約100 kg
材質ポリエステル、スチール
ベージュ、オリーブ、ブラック
付属品なし
メモ収納袋なし、カップホルダー別売1,980円

あえて言うならここが気になる…

持ち運ぶには少し重い

他のアウトドアチェアに比べて大型のインフィニティチェアは、重量が約11キロと少し重め。しかし、サイドには取っ手がついているので持ち運びしやすい工夫もされています。

折りたためば薄くコンパクトになるので、収納はしやすいです。フラットに収納できるのは、荷物が多いキャンパーにも嬉しいポイントですよね。

屋外常備だと木製部分が少し痛みやすい

アームレストが木製なので、雨ざらしにすると痛みやすいことが判明しました。(1ヶ月ほど屋外に放置した結果…)

でも、その場合は防水効果のあるニスを塗るなど対策をすればOK!コールマンインフィニティチェアに限らず、アウトドア用のギアを雨ざらしにするならば何かしらの対策は必要なことが多いです。

傷んでしまった部分をヤスリで削り、ニスを塗ってリカバーしたら気にならなくなりました◎

リクライニング機能付きチェアは至福の時間を生む!

このようにインフィニティチェアマックスは、室内・屋外問わずさまざまなシーンでも活躍する、快適性に優れた極上リクライニングチェアだといっても過言ではないでしょう!

インフィニティチェアマックスの魅力まとめ♡
  • 開くだけで簡単設営できる
  • 絶妙なフィット感で体全体を包み込んでくれる
  • リクライニング位置が調節可能
  • 地面の状況によらず安定感が抜群
  • サンシェードで日差しよけができる

従来モデルのフィット感や座り心地はそのままに、サンシェードやサイドテーブルが標準装備されているなど、さらなる機能性を追加したインフィニティチェアマックスで寝心地の良さをぜひ体験してみてください♡

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次